両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

花夢  

20090423143353
夢恋し
濡れた唇
肌に触れ
花の姿を
しばしとどめむ


夢見し
濡れた芯
唇で触れ
花の姿を
しばし眺める





夢恋し
濡らす指
止水に零し
花の姿は
波紋に揺れる

夢見し
深き眸
瞼閉じれば
花の姿は
明鏡に映る


スポンサーサイト

category: 言霊 かい&凜

tb: 0   cm: 0

花雫  

t02200165_0640048010165449022.jpg



逢えぬ根の
花への想い
恩を知り
小袖は濡らさん
笑顔の契り


葉濡らさん
涙に見える
花しずく
小袖で覆う
花の口づけ





根の想い
触れるうれしさ
零れ落ち
小袖も染める
花びらの色

花濡らさん
雪となる風
乱されて
儚き想い
悠久の光

舞い上がる
花の嵐の
最中には
燃やす命の
尊さを知る


category: 言霊 かい&凜

tb: 0   cm: 0

照月の下  

20090409095859
散る花に
想い重ねて
儚きと
君は知らずと
またの逢瀬を


咲く花は
想い重ねて
一輪と
君知らずとも
樹下にまた


   戒



注がれる
想い留めて
持して咲く
日毎一輪
咲き濡れる花


   凜

category: 言霊 かい&凜

tb: 0   cm: 0

ケルンの地の上  

外の光をこれほどまでに眩しく感じるとき

気持ちは安らいでいるのだろうか
心に邪が棲んでるのだろうか


見つめられると
動けないとき

矢を射られたかのように
真っ赤な血で染まっていても苦痛や高揚を隠せないまま
佇んでいる







射られた天使

真っ赤な羽根

流れゆく想い


痛いほどに高まり

流れるほどに喜び

嘆願し顔をあげる


今宵は聖なる火灯す夜

くれてやる物は無いが

此処に堕としてやろう



戒&凜



聖なる場所で共に塗れる

賛美歌が闇を照らす

神のみぞ知る心の暗闇

恐れることはない

赦し合う二人なら





Christmasにやり取りしたもの

バタバタして

すっかりblog忘れてた


季節は過ぎましたが

思い出に

category: 言霊 かい&凜

tb: 0   cm: 0

仄かに暗い部屋で  




金属音が

暗い部屋に

響く


股関に

埋められた

男性器に似た

物体が蠢いてるからだろうか


声を

発するたびに

鞭がしなり

躯に蚯蚓を這わすからだろうか


手を

脚を

素焼きの茶色い壁に

標本のように止められて

逃げられないのに

響かせる


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

虫が内臓を食む

蚯蚓が表皮を這う




張り付けられた蝶は

生きたまま

からっぽになる



命の証

悦びの音



              凜

category: 言霊 かい&凜

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。