両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

温もり  

今年は

4回逢うことができました


もっと逢えたらなあ

て思いますが

今の2人の環境で

できる最大限はやりくりして

逢えた4回…


1回1回が最高に幸せで

心に沁みるものでした


逢いにくい環境で

こうして想い合えるのは

逢えない時間を大切にしているから


何も大きなことをするわけじゃなく

小さな思い遣りの積み重ねなんだと思います


私の心が淋しさで曇らないように

かいさんはいつも気にかけてくれるから

十分に温かさを知る

私の心も

ぽかぽかと温かいのです


かいさん

今年も一年ありがとうございました

とても幸せな一年でした


たまにの更新に

コメントくださる方

ありがとうございました


寒い年の瀬を迎えていますが

みなさまの心は

温かい日差しに包まれますように


こちらはすっかり雪になりました
スポンサーサイト

category: 凜の独り言

tb: --   cm: 0

merryChristmas  


イヴの夜

白い小さな天使が

舞い降りている

今日も奇跡をプレゼント


生まれてきたこと

元気で暮らせること

出会えたこと

想い合えること

伝え合えること


毎日が奇跡の連続で

私たちはgiftを受け取っている


そんなgiftに感謝する夜

merry Christmas


貴方も貴女も

たくさんの奇跡を

受け取れますように

category: 凜の独り言

tb: --   cm: 0

記憶  

私たち2人を知る友人に

かいさんと凜さんは

2人で1人なんですね

と言われました


うんうん

それはそう

お互いにないものを補い合ってる感覚ある


でもでも

同じものて感覚も強いし

この感覚てなんだろて考えてて

思った


幼なじみみたい

しかも大人なんだけど

幼なじみの当時

今まさに子供時代みたいでもある


古い記憶になぜか

かいさんもいる感覚がある


あのアイスをとられた男の子は

○○くんじゃなくてかいくん

一緒に線路歩いたのもかいくん

廃屋な工場を隠れ家にして遊んだのも

全部かいさんにすり替わってる


もっと小さい頃

ポツンと居る私に

話しかけてきたり

(これは事実じゃなく意識、想像、今そんな気がしてるだけ)

小さい私の心をどんどん修復してるていうか


好きな男の子がいて

その子はかわいい女の子が好きだったんだけど

私は女の子らしくはなかったから

やっぱりがっかりしたけど

今浮かべたら

かいくんがそばにいて

僕はりんが好きだよ

と言ってくれて

小さな私はすごく安心してる


私たちはずっと昔から

ずっと一緒に居たんだ

そしてかいさんは

いつも私を見ててくれてた


そして今も

グズグズなったり

嫌な自分を見たとき

かいさんの声が聞こえる


そんな凜が好きだよ

category: 凜の独り言

tb: --   cm: 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。