両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

幸せな排泄  

一週間オムツを履いて過ごす



月水はオムツでの排尿が義務



金曜は排泄・・・・・う○ち・・・です




しばらくぶりのオムツ

オムツってね

履くと暖かいんですよ^^



前回はオムツで排尿できたけど

しばらくすると

やっぱり最初は抵抗ある



あまり溜めると漏れちゃうし

溜まらない内に少しずつする意識を持つ



それだけ考えるのも普通じゃないですね ( ;^_^A



仕事しながら一回目



オムツしてるとおしっこが尿道口を通る意識が

すごく高まる



ゆっくりと集中して

・・・・・出始める



あ・・・・気持ちいい



少しずつ流れ出す私の尿

その後じんわりとお尻まで温かくなる



出始めるとき

誰も気付いてないはずなんだけど

ものすごく恥ずかしい



だけど・・・・

ものすごく幸せで純粋な感じに包まれる

かいさんに見守られて安心する気持ち

赤ちゃんになったみたい



そんな幸せ感と一緒に

ものすごく感じる快感



おしっこするたびに欲しくてたまらなくなる



赤ちゃんみたいな無垢な心と

欲しくてヒクヒクなってる躯



オムツを替えるとき

あらわになった陰部が

今まで以上に恥ずかしく

それもまた

恥ずかしさと同時に

かいさんに排尿や排泄までも

報告してる事実に

すべてを見せられる安心感を感じる



何度もオムツでしたくなる

あの幸せ感を味わいたい

無垢な心で見つめる快感

自分の心が限りなく透明で

穢れないものになり

そんな気持ちでかいさんに向き合える幸せ



ここまで人を信じることができるんだな

一点の曇りも無い状態って

なんて清清しいんだろう



・・・・でも欲しくなる・・・笑



かいさんから

「次したら尿でびちゃびちゃなままで

虫(双頭デイルド)で遊んでみなさい。

お漏らししたお仕置きで

虫を突っ込まれてるイメージで」

との指示が



う・・・

読んだだけでもう逝きそうだ




真っ白になった私を

かいさんが犯してゆく



文字で言葉で

脳を躯を




待ちかねた排尿・笑

そのまま虫を突っ込む

一瞬で逝きそうになる

昼間に

オムツにおしっこして

いけない仔

お仕置きに虫を・・・・

喜んで突っ込んでいる私



すごい背徳感と双頭のグロテスクさが

あっという間に脳をぐちゃぐちゃにしていく



逝っていいって言ってたんだっけ??

いいや、

とりあえず逝っちゃえ



自分に素直になってしまいました



あっという間の虫姦



お漏らしに感じ

わざと人がいる目の前で

オムツにお漏らしし

するたびに陶酔し

またしたいと思い



そんな姿をかいさんに視て欲しく

幸せを感じ

それがまた渇望に繋がる



虫で犯されることを望み

それに感じ

躯はもっともっとと言っている

もっと恥ずかしい行為を

もっとめちゃめちゃにしてほしい



そしていつもそばには

かいさんに居て欲しい



そんな幸せな排泄

関連記事

category: 牝犬日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kairin0112.blog115.fc2.com/tb.php/113-a6adb502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。