両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

絶大なる無力感  

オムツ週間の最後、金曜日は排泄・・・う○ちの日



オムツにうんちなんて在り得ない!

できるわけがない!



でも・・・・

やってみもせず「できない」は絶対に言いたくない。

異常な負けず嫌い・笑



元々かなりのお便秘だし

今日出るかもわかんないし



夕方になり

今日は無理だなって思った矢先・・・・便意が



あ・・・・どうしよう・・・・

一瞬だけどすごく迷う



オムツになんてしたくない!

いや、できなかったは嫌だ!

どうしようどうしよう(ノ◇≦。)



ものすごく迷ったのは時間にすれば

ほんの1分だったと思う



やってみよう!



決めたら早い

オムツして立ったまま



あ・・・・(ノ_・。)

出始めたのがわかる

お尻の部分に圧迫感が生まれる



ううう・・・

やめて・・・・(ノ_・。)



でもおしっことは違い

う○ちは途中じゃ止まらない



やめてやめてやめて・・・

その場に座り込む

どうしようもない無力感と敗北感

涙が止まらない



後始末もどうしていいかわからず

放心状態



やっとの思いで立ち上がり

トイレに向かう

赤ちゃんのオムツの処理を思い出し

脱いで・・・・

ああぁぁぁ

見たらもっと情けなさが溢れてくる



かいさんに側に居て欲しい

助けて



なんとか始末も終え

すがるように報告メール



事細かに感覚・感情を伝え

経験を共有していく



公園トイレやスーパートイレでの浣腸など

う○ちがらみの指示と実行はいくつか経験したけど

オムツでう○ちは

格別の無力感



この「無力感」「敗北感」が

私にとっての最高のスイッチなのです

関連記事

category: 牝犬日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。