両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

公園で両穴弄り  

20090516194942
先日からの指示

公園トイレで浣腸
上口にはかいさんのおしっこ
(ほ乳瓶にお茶)
前後の穴を弄り排泄

「今から行ってきます」

「犯されるんだね
私に
両穴を欲しいだけ貪り欲情しておいで」

「狭いトイレで
人がいる明るい時間に
扉一枚のこちらでは
かいさんに犯される私
感じる声殺し
蔑まれ
淫らな私
行ってきますヽ(≧▽≦)/」


「扉の外の雑音感じ
トイレ内での卑・猥な音を感じ
口から感じる味と醸ち出した匂いに酔い
久しぶりのオマンコアナルで感じておいで
報告楽しみにしてます」


以下報告メール

家出たころに
かいさんからのメールあり
読んでドキドキして
足元ゆらゆらな状態
公園行かなくちゃ
かいさんが待っててくれる

わりと近くの公園行くと
小雨のせいか
親子連れおらず
かわりに
グランドゴルフの
お年寄りがたくさん

あまり至近距離じゃないけど
まいっか

浣腸準備する自分が恥ずかしい
誰も私がこんなことしてるなんて
知らない

三本入れる
入れるのはさすがに
早くなった(笑)
けど情けない

我慢してる間に
両方に指挿れる
アナルに挿れるのに
少し抵抗あり
汚れる…

挿れると気持ちいい
前はヌルヌル
浣腸するだけで
こんなに濡れる

かいさんの声
もうベトベト
こんなにして
とヌルヌル付いた指舐めさせられる

外では人の声
我慢するにつれ
アナルと膣の指への締め付けを感じる
同時に気持ちよさ増す
感じてるかどうか
指から伝わるんだなあ

と同時に強烈な背徳感
恥ずかしい
アナルに挿れた指に
何か当たる感じがした
うんち?
と思ったら
恥ずかしさが溢れ
情けなくて
顔を伏せる

そのうち指を伝う液体
五分たち
躯的には
まだ我慢できるのに
情けなさに耐えられず
もう出しちゃいたい気持ち

もうダメ
て指抜くと同時に排泄
茶色い液体に混じる小さな固形物
量は多くないけど
今回は音がとても恥ずかしい
恥ずかしい
恥ずかしい

オマンコ弄りながら
あぁ
気持ちいい
でもすごい背徳感
うんち姿見られながら
感じてる私
見られることに感じるのか
躯の良さに感じるのか

見たら
汁が垂れてる

洗面台の上でギャグした写真がうかぶ
恥ずかしい
厭らしい躯

しばし軽く放心

片付けも恥ずかしく
いそいそと
誰も見てないのに

トイレ出ると
さっき見た風景
変わらずそこにある日常

恥ずかしさと心細さに
とぼとぼと
関連記事

category: 凜の独り言

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kairin0112.blog115.fc2.com/tb.php/150-c65dc157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。