両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お掃除報告  

尿道口の下の膨らみが尿道の位置なんだね

10本の綿棒でパンパンになってて

触ると綿棒のゴリゴリがわかる



一本ずつ挿れるたび

そこらじゅうが敏感になる



口あたりから蟻の戸渡りへ

めちゃくちゃ気持ちいい



感じるたび動く綿棒

綿棒で細かい部分まで辿ると

こんなとこまでびしょびしょなんだと

恥ずかしい



お掃除に夢中になるけれど

ふと顔を上げれば

姿見に写るは

かいさんから見る私

どきっとする



アナルへの道

そのままするりと挿れたいくらいな

期待してしまう



ラビア周辺もとても敏感



栗は昨日よりずっと感じる

意識高まってるせいか

周辺のぼんやりした気持ちよさと違い

刺す様に気持ちいい



剥いて摘んだら

ほんとにちんちんみたいで

根元はいったいどこに繋がってるんだろう・・・

なんて・笑



その後栗にクリップ

おっきく過敏になってる栗に

クリップするのはとても怖くて・・・

挟むとその時はとても痛くて

その後は痛み沁みていく

痛いと綿棒いっぱい感も強まり

綿棒がひくつきに合わせて動く



綿棒抜けば

ぽっかりと空いた穴



人の意識とはすごいもので

尿道への意識を高める作業は

今までずっとしてきたけど

いまでは

感じ始めると

濡れ始め

ヒクつく様子

膨らむラビア

充血し勃・起する栗

パクパクと口を開ける尿道口

そして飲み込もうとする膣・穴

その様子が

感じながら

自分の頭には自分の厭らしい部分が

はっきりと映像となってる



そしてそれはかいさんが見る私でもある

2人で同じものを見ている

穴に指を入れ

その感触を確かめる

かいさんが感じる私の感触

2人で同じものを感じてる



私の躯を通して

2人は同じ感覚を共有していく



逢わない間の時間は

逢うための貴重な積み重ねの時間なのです


関連記事

category: 牝犬日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kairin0112.blog115.fc2.com/tb.php/153-27164324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。