両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

価値観  

今まで誰かの好みに合わせて

洋服を選んだことがなかった


私は私が好きな服を着る

これ

当たり前( ̄ー ̄)


かいさんと出会って

少し変わった


めがねを買うとき

メールしながら選んだ

「どっちがいい?」

「そっちがいんじゃない?」

らぢゃぁぁぁヽ(゚◇゚ )ノ


誰かと相談して買うなんて・・・・

信じられない

しかも・・・

めちゃめちゃ嬉しい ( ̄▽+ ̄*)


逢った時、寝る前に

コンタクト外して

一緒に選んだめがねを着ける


うふふ~うれし~


洋服は

スカートってほとんど履かなかった

デニムがほとんどで

しかも超露出系・笑

背中全開みたいな


かいさんの前以外で

あんまり晒すのは

嬉しくないみたい(^▽^;)

なので少しだけ控えめになった・笑


あれだけパンツしか履かなかったのに

今はスカートしか履かない

しかもミニばかり・笑


無地のシンプルなTシャツが好きだったのに

今は多少の柄を選ぶ



これは好みというより

お出かけはノーパン・ノーブラが基本なので

見えそで見えない

見えなさそで見えるものを選んでる


そこそこ長い人生を

自分の価値がすべてだと思い

迷わず生きてきたけれど

まさかこんな不純な動機で

あっさりと受け入れるようになるなんて・笑


不純なんかじゃないんですよね^^

かいさんが大好きで

言われたことをやりたくて

嫌がることはしないように

できるだけのことはしたいんです



好きな人ができれば

こんなこと当たり前かもしれないけど

私にとっては・・・

今まで自分を中心に地球が回ってると思ってきたから

天変地異が起きたくらいの出来事です^^


それほどまでに・・・

このあたくしが・・・・

自分の価値観を少しだけ譲ってもいいと思えるくらいに

愛してるってことです^^

あははぁ~(*/∇\*)




関連記事

category: 凜の独り言

tb: 0   cm: 4

コメント

あはは^^

自分中心だったんですね^^

ターミも同じですよ^^
「このあたしが!?!?!」とおもうこと
ご主人様とであって、沢山してきました。
女で生まれて本当によかったと思えること^^

ご主人様にお会いして、ご主人様の奴隷になって
今まで持っていた時計や、アクセサリー
下着や洋服を全部捨てて、ご主人様一色、ご主人様好みにしました。

やりすぎ?^^;


とことん追及するタイプです^^


それでも、ご主人様一色、うれしくて、楽しいですよね^^


ああ~^^凜さんのミニスカート姿、見たいなあ^^

URL | ターミ #5bwaSGmE
2009/07/10 21:18 | edit

いつも、噛み締めながら、、、、

「頑張れ」って、独りつぶやいた後の、
「価値観」のエントリー、素敵です。
河の両岸をを歩いていても、
ほら、もうすぐ橋が見えてきましたよね、、。
そんな想いで、しみじみ読ませていただきました。

勘違いならごめんなさい。
戒様が、かい様に変わった?
私、重箱の隅が好きなもので、、、。

ps.
ちなみに、カウンター1000の切番、私でした。

じゃぁ、又。   レイ
 

URL | Ray #oZ7jDp7k
2009/07/10 23:08 | edit

ターミさん

はい^^
超がつくほど
ウルトラ自己中心な人間です(^▽^;)

かいさんにはその部分・・・
たくさん学びましたよ
思いやるってことがどういうことか
皆目わかりませんでしたから・笑

「一緒に居ても凜はいつも1人だね」って言われ
は?って(^▽^;)


ご主人様一色・・・いいですねぇ (〃∇〃)
できることなら私もそうしたいですねぇ
同じく追求するタイプですから・笑

でもね、背負ってるものが多すぎますねぇ
だから、心だけはすべて預けてるつもりです^^

とことんやってくださいな^^
私の分までo(^-^)o

事後報告になりますが
リンクさせていただきました

URL | 凜 #-
2009/07/11 00:44 | edit

レイさん

キリ番でしたか
いつもありがとうございます^^
何もお礼はありませんが・・・(。-人-。)

ずっと以前の詩も読んでいただいたんですね

「両岸の2人」は
ブログタイトルにもなっているように
私たちの目指すところであり
きっと2人ならそう在れると思ってもいます

いやぁ
昨日は大変でした

別れる淋しさに泣き
じゃあ、と
逢える楽しさ思えば
嬉しくて泣き・笑

逢いにくいってのは
一度の逢瀬への想いが強く
それは素晴らしい時間になるのですが
その前後は大変です

物事には常に表裏が存在しますよね
そのどちらも受け入れることで
すべてが輝きだすんだと思いながらも
やはり淋しい思いはいやだぁぁぁ・笑

大丈夫
かいさんがすべてを治めてくれるはずです^^
ナハハ (〃∇〃)

URL | 凜 #-
2009/07/11 01:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kairin0112.blog115.fc2.com/tb.php/205-6f02690b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。