両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

かいさんの視線  

逢瀬から戻ると

いつもように逢う前から一連の心と躯の動きを

振り返りながら

長い長い反芻作業が始まります


逢ってる間は夢中で

頭がいっぱいで

心がいっぱいいっぱいで

流されているだけのような状態も

一つ一つ客観的に思い出すことで

しっかりと沁みこんでいきます


当初は感情に負けて

思い出そうとするたびに

涙が止まらない状態だったのですが

今では感情を抑えながら感覚を探りながら

冷めた頭で振り返ることができるようになりました

そんなことも

自分の理性のコントロールの鍛錬になっているのだと

今更ながらかいさんの想いに感動します



反芻しながら

かいさんとのやりとり

かいさんとの気持ちの確認

自分の感覚の定着と

心の動き


頻繁ではない逢瀬で

すのすべてを刻み込む作業が続きます


その時の匂い・温度・色

記憶をフル稼働です



そこまではいつものとおり


今回はさらに

「回想しながら再現なさい」

とのこと



双頭や張り型を使い

おしっこ飲むのは哺乳瓶で

鏡を見ながら一つずつ確認


そうすると

文章だけの反芻による

自分の内面や感覚の客観視に加え

再現は

すべてはかいさんの目線からの

反芻になります


あぁ

かいさんからはこんな姿に映ってたんだ

こんなに恥ずかしい姿

こんなに厭らしい私

欲しがりヒクつくオマンコ

ぽっかり開いたアナル


それらを視ながら

恥ずかしければ恥ずかしいほどに

裏腹に

もっと視て欲しがる自分がいるのです

もっと視て

全部視て

内臓までも





たまにの逢瀬の高まる感情と

自分の視線

かいさんの視線

何度もの反芻による想いの深まりと

言葉少ないかいさんの

心の奥を知る時間


知れば知るほど

その深い想いに感謝し

「かいさんのために」使う躯と心でありたいと

自然と思えるのです



さて

今年の夏も

深夜のサービスエリアでのちょびっとだけのデートが

実現しそうです^^


夏らしくない夏が

一気に夏色に彩られそうな

そんな熱い時間になればと思います^^





関連記事

category: 牝犬日記

tb: 0   cm: 2

コメント

○○道と◎◎道で、歩み寄って、
△△ジャンクションの先の、△△サービスエリアで、
潮騒に包まれて、××しながら、
お互いの存在を確かめ合って、朝を迎える、、、。
今は、二人にとって確かな時間。
「反芻」は、後で考えればいい。
今は、この時間をしっかり噛み締めよう。



私の主食は、夢想と妄想です。
出来損ないの「獏」と呼んでください。

じゃぁ、又。         レイ
 

URL | Ray #oZ7jDp7k
2009/08/10 18:10 | edit

獏様

残念ながら想い叶わずになりました

私も妄想で実現することにいたします

また別のサプライズ
考えたいところです

URL | 凜 #-
2009/08/11 10:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kairin0112.blog115.fc2.com/tb.php/224-c32b4b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。