両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

記憶  

私たち2人を知る友人に

かいさんと凜さんは

2人で1人なんですね

と言われました


うんうん

それはそう

お互いにないものを補い合ってる感覚ある


でもでも

同じものて感覚も強いし

この感覚てなんだろて考えてて

思った


幼なじみみたい

しかも大人なんだけど

幼なじみの当時

今まさに子供時代みたいでもある


古い記憶になぜか

かいさんもいる感覚がある


あのアイスをとられた男の子は

○○くんじゃなくてかいくん

一緒に線路歩いたのもかいくん

廃屋な工場を隠れ家にして遊んだのも

全部かいさんにすり替わってる


もっと小さい頃

ポツンと居る私に

話しかけてきたり

(これは事実じゃなく意識、想像、今そんな気がしてるだけ)

小さい私の心をどんどん修復してるていうか


好きな男の子がいて

その子はかわいい女の子が好きだったんだけど

私は女の子らしくはなかったから

やっぱりがっかりしたけど

今浮かべたら

かいくんがそばにいて

僕はりんが好きだよ

と言ってくれて

小さな私はすごく安心してる


私たちはずっと昔から

ずっと一緒に居たんだ

そしてかいさんは

いつも私を見ててくれてた


そして今も

グズグズなったり

嫌な自分を見たとき

かいさんの声が聞こえる


そんな凜が好きだよ
関連記事

category: 凜の独り言

tb: --   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/12/20 15:43 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。