両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

満ちたりた朝  

自分の躯の熱さに

目を覚ます


汗ばみ

息が乱れていた


同じ夢みながら

眠った貴方は

まだ夢の中


ハズカシイ

私ばっかり

貴方にこんなに感じて


そっと潜り込み

柔らかに口にふくむ

愛しいペニス


蠢いていた膣が

まるでソコに入ったかのように

ぎゅうぎゅうと

引き込もうとする


眠っている間も

私を感じて欲しい

私に包まれ

気持ちよく

目覚めてほしい


口の中以上に

トロトロになっているはずの膣で

貴方に逝ってもらいたい


「跨っていいですか?」

眠る耳元に訊ねる


貴方のペニス

ゆっくりと埋めてゆく

愛しさで満たされていく
関連記事

category: 逢瀬

tb: --   cm: 2

コメント

もどかしさを・・、

凛さんの書かれた文章は 文字をそのままに読むと官能小説のように思えるのですが、、
私は何故か?? 読んでいてエッチな画が浮かばずに何やら違うモノが・・、それが何なのか上手く言えないもどかしさを感じます(-_-;)

URL | パイパン大好き #xwn29P.U
2011/06/08 15:24 | edit

パイパン大好きさん

何なのでしょうね(^人^)

それがパイパン大好きさんの
心の奥にあるものかもしれませんよ

エッチな画が浮かぶように
がんばりますっ

URL | 凜 #-
2011/06/10 02:39 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。