両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

視られたい  

深夜のオフィス街

人影はまばらでも

行き交う人はいる


大通りに面した柱の影で

紐のような下着を剥がれ

柱に手をつき

尻を突き出す


柱の影とはいえ

走る車や信号待ちで止まる車

待機するタクシーからは丸見え


指でかき回される湿った水音が

やけに大きく感じる


何人もの人の声を

とても近くに感じ

ハッとして振り返るけど

近くには居ない


ドンドン近づく声

止めようとしない指

怖い

恥ずかしい

でも視られたい


ファスナーを下ろし

おちんちんを咥える

硬く大きくなった様子に

心を見透かし

一緒に感じてくれたことを知る


頭を持たれて

喉奥まで何度も押し込まれる

こんな場所で

みんなに視られながら

ただの道具として使われている

それはなんとも言えない快感で

もっともっと視て欲しいと思う



灯りが燈るバス停のBOX

スカートの前を捲り上げ

マーキング

汚い角をヌルヌルのオマンコにあてがう

後ろを通る人の声

横を走り去る車

時折り覆いかぶさるように

包んでくれるのは

本当に近くを人が通った時なのだろう

止めていいと言われるまでは

人が来ようが

止めることはしないでいいように

いつも周りに気を配ってくれる


薄暗い中に

ライトアップされたような

歩道のエレベーターの中

何か細い棒のようなモノを

オマンコに差し込まれる

次いでアナルにも


それが傘だと気付き

沸き立つような厭らしさに

逝きそうになると

傘で逝くの?

の声

蔑まれるような

冷え冷えと見下すような声に

一瞬我が身を振り返る

恥ずかしい姿が在る

恥ずかしい私も居る

欲情に溺れる私も居る


ガラス戸越しには

客待ちのタクシーの列

行き来する人

逝く顔をみてほしい

絶対にみられたくない


本当は

貴方にそうされる私を

貴方にそうされる私で欲情する貴方を

そんな2人を

見せつけたいのだ


まずは最初の一歩


関連記事

category: 逢瀬

tb: --   cm: 2

コメント

深夜のオフィス街で、下着を下げられ、お尻を丸出しにされた凛さんの恥ずかしい姿、ぜひ夫といっしょに見ていたいです。

もちろん、そんな恥ずかしい凛さんを、軽蔑を込めて笑いながら見つめたいです。

「見られたくない」と言って、悶えるみじめな凛さんを…

URL | 佐知子 #-
2012/07/30 23:01 | edit

佐知子さん

淫らな行為を見ながら
佐知子さんの恥部の湿り気に気付くのは
ご自身でしょうか
だんなさまでしょうか

お返事遅くなりました

URL | 凜 #-
2012/08/07 15:01 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。