両岸の2人 ~シンクロ~

目を瞑り見える世界で心を繋ぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

生きることを共にする  

火を起こしたりしながら

食事の支度をするだけで

いろいろ感じられ

日常を丁寧に暮らすだけで

人は満たされるのだなあ



火が入ると

家が命を宿したように

生き生きと感じました

アウトドア大好きなかいさん

大活躍

楽しそうな顔

一緒にこの感覚を味わえていることが

とても嬉しくありがたかった



本当に楽しかった

楽しかったというより

なんだろう

癒しとも少し違うし

そこに居るだけで満足な感じ

一緒に感じているのを感じる

言葉がなくても伝わる

時間や場所の感覚が全くなく

不思議な世界…でした

車で6時間

行ってよかった

関連記事

category: 逢瀬

tb: --   cm: 2

コメント

わあ、ステキなところ!

火を起こしたその空間に感じられる満足感、なんだか想像できて、わたしまでじんわりしました。

「生きている」もしくは「共に生きている」という感じかなぁ。

温かい気持ちにならせてもらいました(^-^)
遅くのコメントでごめんなさい。

URL | りん子 #C/VgCf6Q
2014/09/20 20:23 | edit

Re:

りんこさん
ありがとうございます

火が入ったときは
ぞうですね…
胎内にいる安心感みたいのに
包まれる感じかなあ

いつもはかいさんに包まれている感じなのだけど
2人ともがもっと大きなモノに
包まれているみたいな

とてもよかったですよ
周りに普通に民家があるところが
日常を感じさせてくれました

URL | りん #-
2014/09/26 16:40 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。